埼玉県さいたま市大宮区 心療内科|心と体のクリニック

心療内科 心と体のクリニック 心療内科 心と体のクリニック
院 長: 医学博士 大林 正博
名誉顧問: 元東京大学医学部心療内科教授 末松 弘行
顧 問: 元自治医大さいたま医療センター心療内科講師
札幌朗愛会病院院長 井出 雅弘

お知らせ

更新時点での受付可能な新患人数です(再来は別枠)

(8月13日~16日は休診)
8月17日(金) 0名(受付終了)
8月18日(土) 0名(受付終了)

最終更新日:2018/08/13


更新情報
    お盆休み 8月13日(月)~16日(木) (8月13日~15日は臨時休診)

どんな病気も、心と体が互いに影響します。

心の病気も体に影響します…うつ病を例にとりましょう。
これは心の病気とされていますが、食欲不振、便秘、頭痛など、さまざまな体の症状がでます。

体の病気も心に影響します…風邪を例にとりましょう。
これはウイルスが原因の体の病気ですが、やる気が失せたり、イライラしやすくなります。

病気だけでなく、毎日の生活でも心と体は互いに影響します。

ですから、心と体の関係にはふだんから気を配りたいものです。

心療内科の病気では、なおさらです。

 

当クリニックで診ることが多い病気

(お願い)

以下のような精神科の病気は専門外のため扱いません。
統合失調症、躁うつ病、アルコール依存症、てんかんなど